合計金額 ¥0

アンゴラビーバー加工 スタンドカラーコート

コムサ・メン冬の定番コートの一つ通称「アンゴラコート」、ショップに訪れたことがある方は、
一度はご覧いただいたことがあるのでないでしょうか?
毎年の解禁日を待ちわびるワインのように、我々は毎年「アンゴラコート」の入荷を待ちわびます。
作り続けているコートだからこそ、人気ナンバー1のコートだからこそ、
今年はどんなコートになっているのかなと…
そして、それは私達だけでなく、実はお客様もなのです。
コートなのにリピート買いしてもらえる商品なのです。
その待ちわびる理由と、おすすめポイントを3つ挙げさせていただきます。

<ポイントその①(素材の良さ)>
商品情報にも記載されている、高級原料であるアンゴラとメリノウールを使用した素材は、
正直「これで暖かいのかなと?」と思ってしまうほどの軽く、柔らかい生地です。
しかしこのコートを販売していて「寒かった」と言われた覚えはありません…
丁寧に起毛をかけたビーバー仕上げで、膨らみがあり、アンゴラの上品な艶感は、
現物を触っていただいたら納得の素材感です。
この素材の良さが人気の理由です。

<ポイントその②(カラー)>
その年の流行をベースにカラーを設定しつつ、最終的には素材の状態に合わせてつくる色が決まります。
今年のおすすめは、ブラウンです。
キャメルや、ベージュだと「買うのに勇気がいる」と言われる方も多いです。
今年のブラウンは上品な色合いであり、毛並みの美しさがよく分かるカラーです。
店頭では女性に人気との声も上がっています。
勿論、ベーシックなブラック、ネイビーは絶対的エースになるカラーに間違いありません。
グレーは去年の一番人気でした。去年狙ってい方はお早めに!
この色を悩んでしまう所も、実はリピート買いにつながるポイントです。
以前に選んで良かったからこそ、また買ってもいいなと思うのではないでしょうか?

<ポイントその③(シルエット)>
定番のデザインは変えず、実は細かなマイナーチェンジを毎年繰り返しています。
例えば、数年前まではバックシルエットが取り外し可能なベルト付きでした。
ドレッシーな装いや、クラシックなシルエットには、このベルトが役に立っていたのですが、
最近の主流であるカジュアルな着こなしに合わせて、今年はベルトが一体型となっています。
調節によりウエストをシェイプする事も可能で、コーディネートによってシルエットの変化が可能です。
イタリアンカラーと呼ばれるスッキリとした衿元は、何とも言えぬバランスで立ち上がり、首元から胸元へ美しいラインを作ってくれます。
男性のコートの売り文句にはならないかもしれませんが、実はすごく「小顔効果」があるのです。マフラーをしても窮屈になりません。
「コートを上手に着こなして見える人」って、この様な細かなパターンが施された結果です。
マフラーをした時も窮屈にならず、胸元から首元を包んでくれてさらに暖かさが増します。



身長:174cm

【着用サイズ】
コート:M
ジャケット:M
パンツ:M

 

その他のスタイリング


アンゴラビーバー加工 スタンドカラーコート|FIVE FOXes(ファイブフォックス)直営の
公式通販サイトです。